自分でなんとか治したいと思ってもなかなか治らないのが中折れです。気にすればするほど症状が悪化していくような気がしませんか?
そんなときは専門機関へ相談しましょう。

中折れに聞く薬はEDの治療薬ってホント?

症状としては中折れとEDが同じでないことはお分かりかと思います。

ところが、中折れの治療の一環として処方されるのがEDの治療薬というのは本当のようです。
症状が違うのになぜ同じ薬が処方されるのか気になりますね。

そのわけは、早期に症状を改善させるためです。
ED治療薬は男性器の血流を良くする薬です。
勃起力をアップさせるわけですが、その効果が中折れにも同じ作用をもたらすというわけです。
日本ではシアリス、レビトラ、バイアグラの三種類が認可されています。

ed治療薬で体の不調を解消して可愛い女の子とデート

処方される頻度が多いシアリス

シアリスとは勃起力が乏しい場合、もちろん中折れの症状にもプラスの効果をもたらす作用が期待できます。

驚くことに1錠飲んだだけで30時間以上の効果持続が見込めます。

勃起不全だけでなく中折れにも期待が持てますね。
シアリスの大きなメリットのひとつが、服用する前の食事やお酒の影響を受けないということです。せっかくのデートなのに食事もお酒も制限ありでは盛り上がりません。
その後いくら勃起治療薬を飲んだとしても雰囲気はイマイチですね。
シアリスならデート当日の料理もお酒も存分に堪能できます。もちろんお酒を飲みすぎてベロベロになるのは駄目ですよ。

中折れ治療薬として知名度のあるレビトラ

即効性がある薬として知名度も人気もあります。あくまでも平均的な数字ですが、服用してからおよそ15分前後で効果がでてきます。

例えば、急に女性といい雰囲気になってそのままベッドインとなった場合でもシャワーを浴びる前に飲めば、本番まで15分は時間を確保できますから余裕ですね。
レビトラも同様に、お酒や食事の影響を受けにくいのでデートでレストランや居酒屋に行く予定のときはバックに忍ばせておくといいでしょう。

ジェネリックのカマグラゴールド

カマグラゴールドとはED治療薬バイアグラのジェネリック医薬品として発売されているものです。

ジェネリック医薬品なので安価な値段で購入できるので、継続して買い続けたいという方にはうってつけの薬ではないでしょうか。
バイアグラと同じ成分が含まれているので効果テキメンです。
ちなみに継続時間は服用してからおよそ5時間前後。
シアリスやレビトラと違い、お酒や食事の影響を受けやすいという特徴があります。

中折れの原因や対策についてはこちらも参考になります。
中折れって何?今すぐできる対策と原因を解説

ED治療薬に頼る前にできることが見つかるかもしれません。